シオンヌにっき。

対人恐怖症の私がやりたいことをできるために。ファッション(主にピアスやセルフカラー)、好きなこと、乾癬、メンタル系などについて綴っていますϵ( 'Θ' )϶

"死にたい"と思うほどの苦しい気持ちを鎮める方法【※逆効果になるかもしれないからマネはしない方がいいよ...!!編】

f:id:hs13m:20190517193709j:plain

 

前回はこの記事を書きました。

www.sionnu.com

 

※こちらの記事は私が死にたすぎた時に死にたい気持ちを抑えようと(?)行った方法です。

私自身この行為が死にたい気持ちを沈めれたのか?というとビミョーなので

参考にはならないというかしないほうがいいのですが、死にたくなるとこんなことを調べ出す人間もいるんだよ

と笑っていただけたら(?)と思います。苦笑

 

 

それではどうぞぉ٩( ᐛ )و

 

 

ある出来事で

家族に拒絶された気に陥って

あまりにも

死にたい気持ちに襲われすぎた時

にしたこと

 

前の記事と同じく布団に潜って

鼻水を垂らしながら

スマホを握りしめておりました...。

 

昔の殺人事件を調べまくる

neverまとめとかブログなどで

まとめられている

昔の日本内で起きた殺人事件だったり、

ものすごく昔の海外で起きた殺人事件だったり

を調べまくっていました。

 

頭が"死"に支配されている時なので、

強く惹かれてしまったんでしょうね。

 

私、アンビリーバボーとか世界仰天ニュースとか好きなんですよね。笑

普段想像もしないような残酷な出来事がひと昔にあったことを、

知識として知りたいという願望がどこかあるんです。

 

人が人を殺めることは

断じていけないことです。

そんな人たちがなぜそんな行為を

してしまうのかって

生まれるきサイコパスだったりする人もいるでしょうが、

”生きづらいから”

というのが核だと思うんです。

 

私の勝手な持論ですけどね。

 

その生きづらさからくる人への

”憎悪”みたいなものが

正直わからなくないんです。

 

家族を

”殺したい”とか

”死ね”とか

正直いうとそう思ったことが

今までに何回かあります。

※喧嘩したりした時のその瞬間だけですよ!!!!シラフに戻った時は全然そんなことは思わないです。むしろ罪悪感が湧きます。苦笑

 

子供の頃、

姉と喧嘩した時に

姉が包丁を片手に持って脅してきたり、

子供のことを抑圧してくる

親のことを恨んで

”死ねばいいのに”と思ったり...。

 

少なからず喧嘩した時だったり、

こんな感情を抱いてしまったことは

ないでしょうか?

 

残酷な事件もののドラマがテレビで毎週何回もあるように、

結局人間ってそうゆうものに惹かれる生き物なんでしょうね...。

 

 

 

...なんか話脱線してるだワサー。

 

 

おっと、ごめんごめん。はい次へ行くヨォーーーー!

 

 

大島てるのマップで近所を徘徊する

事故物件を知ることができるサイトをご存知ですか?

www.oshimaland.co.jp

 

私は結構前に

テレビでやってるのを見て知りました。

例えば引越しをする際に、住みたい物件が見つかった時に

事故物件じゃないか調べることができるサイトなんです。

 

 

なんの経緯でこんなことやったのか忘れたんですが、

ちょっと前に近所での殺人事件がニュースで流れてて、

そのことが頭の片隅にあったり、

私の父が自死したことも関係あって近所をそのサイトマップで見てみたんです。苦笑

 

私が住んでる場所は田舎だったからかあんまり情報がなかったのですが、

以前東京に暮らしている時に見ていたらものすごい情報が多かったです。

さすが東京ですな。

 

 

あの時のことを振り返ると

うん。病んでましたね。苦笑。

 

そんな調べ物をして疲れ果ててごちゃごちゃになっていた頭の中は

ぐわんぐわんしてましたが、

その夜を乗り越えることはできました...。

 

なんだか私は共鳴したかったんでしょうね、

この生きづらさ、苦しさを。

 

振り返って見て

なんであの時こんなこと調べたことか

自問自答したけれど、

 

私にとって”死にたい”という感情は

”救われたい”と同義語な気がします。

 

なので、私はただ心を救われたかったんです。

 

憎しみだったり恨みを共鳴させたかったんでしょうね。

それが殺人事件やら事故物件を調べることにつなっがっちゃいまいた...。

 

今はこうやってブラックジョーク的に書いているけど、

本当にその時は死にたい気持ちに頭が支配されてどうしようもなかったです。

 

私の死にたい発作ベスト片手に入る出来事でした...。

 

 

 

私の苦しさの原因は父のことが結構根深いんですよね...。

(父は私が16歳の時に首吊り自殺をしました)

姉と最近父のことについて話すことがあったんですが、

姉は父のことを

あんまり考えない”

って言ってました。

 

(姉は無理やりというか姉の意思を優先することなく

自営業の父の仕事を手伝わされていたりしていたので

”解放された”という気持ちの方が強いんだそうです。

 

もし、父が生きてたら

姉に今の自由(自分したい仕事をするとか、他にも色々)

はなかったかもしれないから...。)

 

 

 

私はこんなにも考えが違うのかとびっくりしたんですよね...。

私は結構漠然と父のことが頭に浮かぶんですよね...。

(このことは長くなりそうなのでいつか改めて書こうと思っています。)

 

姉は父のことが寝る前にポンっと浮かぶ時に

”怖い”だけだと言っていました。

お化けみたいな感覚の怖さらしいです。

感情に心に蓋をしてるんだと思います。

本人もそう言っていました。

そりゃそうですよな。

 

 

私はなぜ?ってことを考えてしまうんですよね...。

問い続けてるから頭に根付いてしまったのかもしれません。

 

かさぶたを何度もはがしてほじくって見てるようなもんですからね...。苦笑

 

終わりに

対して参考にもならない記事を書いてしまった..._:(´ཀ`」 ∠):

 

 

 

誰かこの時の私を嘲笑ってくだせい。トホホ....。

 

シオンヌちゃんって、アホだワサねっ!

  

んだとぉぉぉ(΄◉◞౪◟◉`)

笑。

 

 

 

そんなこんなでこんな変な記事を

読んでいただきありがとうございました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

 

スポンサーリンク