シオンヌにっき。

主にセルフでできるピアスやヘアカラーなどについて綴っています。*

アーユルヴェーダのオイルマッサージを始めてみた!効果など私の感想など【セルフケアにとっても良いよ◎】

f:id:hs13m:20211205164548j:plain

 

アーユルヴェーダマッサージをはじめるに至った話

服部みれいさんの本を読み始めてから気になった

自分をたいせつにする本 (ちくまプリマー新書)

という本を読みはじめました。

p171にセルフマッサージのおすすめの本が紹介されていた本が

 

この

黄金のアーユルヴェーダ・セルフマッサージ 1日10分 伝統のデトックス法で奇跡の美肌

と言う本で、こちらを参考にしてアーユルヴェーダのオイルマッサージをやってみることにしました。

 

***

 

 それまでの私は慢性的な抑うつに悩まされていたし、もうこれって自分の性格でもうこんな頭で生きないといけないんじゃないかって悲観的に絶望的になりまくったり、とは言っても、

ずっと抑うつってわけでもなく、多分私の症状はPMDDな感じでした。

 

生理が来る前にすごい情緒が酷くなって、希死念慮で頭を持ってかれて脳みそにその汁が湧いてでいるようなもうその感覚といったら苦しいものでした。

生理が来てからもメンタルの症状が治らなくて、PMDDって生理が来たら気分がおさまるんだけれど、私は逆に生理の時にメンタルがしんどかったりもして、まぁとにかくメンタルが生理不順で不安定になっていました。(家族間での変化や、トラブルが続いたり、私自身も未来に希望を持てない思考の仕方をしまくってぐっちゃぐっちゃギッタギタにこんがらまくってた時期でしたw。今思えばこれも全部毒だしだった気がするよ)

 

私は心療内科に一度行ったのだけど、通い続けるのに失敗して(この時は対人恐怖が強すぎて&診察でボロボロ泣いて動悸がして、もう羞恥の念が強すぎてw &元々病院嫌い&メンタル系の病院に正直抵抗感、自分の症状で薬で治る気がしてなかった(※私の場合なので、病院は行くべきですよ!!!!本当に無理はしてはいけないと他人には言うのにねw))

 

まぁそんな捻くれてる私なので、自分で改善できる方法がないかを調べる様になりました。

(このPMMDについて詳しく書かれている本を読んでハーブティーを飲み始めるようにもなりました。最近はアーユルヴェーダでも良いと言われてるトゥルシー茶を最近は飲み続けています。スパイシーで美味しい◎)

 

そんな感じで、

セルフケアができる様になりたい!!

とある日思って、

とにかく自分を変化させたい!

って気持ちになった時に、服部みれいさんのこの自分をたいせつにする本を買いました。

 

この本のワークを実際にし始めつつ、(言葉の言い換え、唱える、が主。できることを徐々にやっていってます。また別の記事にしますね◎)

 

紹介されていたアーユルヴェーダのオイルマッサージをやってみることにしました。

 

実際やってみての感想ややり方などを載せてみます◎

 

私にはとても効果がありました◎

初めてのじわじわっとする変化が私には起こりました。

 

心の面の変化

前向きになった◎

やる前に比べてびっくらこくくらい前向きになってる気がします。理由はオイルマッサージだけではないのですが、でも身体をケアすることは心のケアにも繋がるととても体感しました。

 

自分をたいせつにしてる感覚を覚える◎

いや、自分の身体を触るってすごい、すばらしい行為なんじゃないかって思った。

だって人生でこんなに自分を触ることをしてなかったもの。一時的にダイエット目的で痩せるマッサージをやったことはあったけど全然続かなかったしな。w

 

私は身体よりもメンタルをどうにかしたくてはじめてみて、感じたことは

こんなに身体を触られてのって赤ちゃんぶりなんじゃないかなって思いました。もしかしたら赤ちゃんの頃にこんなに触られてなかったかも知れないから、人生ではじめてこんなに自分の身体を撫でられたのかも知れません。笑

 

その感覚はやっぱりたいせつにしてる感覚を最初にオイルマッサージをした時はそこまで感じれないし言語化もできなかたったけど、最近はそう思います。

まだやり始めて1ヶ月なんだけど、2週間くらいで(この本のワークもやってるのもある)べらぼうになんか心がフラットになりました。

今もなっている最中です◎

 

身体の面の変化

肌がしっとりする、すべすべする◎

私は乾燥肌だし、持病の乾癬を頭皮と左腕に今は患っているのですが、

オイルマッサージをした次の日にすごい肌がすべすべで

ワオっ˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

てなりました笑。

 

普段肌にクリーム塗るだのの習慣がなかったので、すべすべする肌の感覚がうれしかったです。それもやっぱり自分をたいせつにしてる感覚になりました。

 

肌の調子が良いよ◎

顔の皮膚も調子が良いです。大きなニキビとかもできませんでしたし、私の肌には白ごま油は合っているみたいでした。

オイルマッサージするついででメイクを落とせるので、最近は白ごま油がメイク落としになって保湿もこの白ごま油かワセリンでするようになりました。

 

太ももがすっげー引き締まった◎

これが一番目に見える変化でしたwいや本当。いや笑っちゃうくらい足の付け根部分が引き締まってうれしいんですよ奥さん˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚笑。

 

私の太ももはものすごいブヨブヨだったんですよね。一番脂肪なのかむくみなのかが溜まりやすいところで。

メンタルがあんな状態だと体に意識なんて向けれてないから久々に自分の太ももをマジマジとみたんでしょうね。

初めてマッサージした日ものすごいセルフライトを目の当たりにして

うぉーーー(΄◉◞౪◟◉`)ってなったもんね。笑

 

この時の私は身体面ってよりメンタルをどうにかしたいと思ってはじめたから、ついでに太ももが引き締まってるのを目の当たりにしてラッキーって感じでした。笑

で、太ももが引き締まってるのを感じるともっと自分の体をきれいにしたいって思う様になってオイルマッサージを続けたくなりましたし、もっと丁寧にマッサージする様になりました。もっと引き締まって欲しくて。笑

 

身体を撫でるってとても大事な行為なんじゃないかって思いました。

家の家具だって、放って置かれたらずっと埃がたまるけど、ひとなでするだけでもほこりって落ちるじゃないですか。身体も物なんだと最近は感じます。

身体も撫でてあげれば溜まったもの(毒素とかむくみとか)が流れていくし、血液も流れて循環していって体があたたかくなってとても良い効能を感じるし、それは心にも影響を与えてるんだろうなって思います。

何より自分の全身を自分で撫でる行為がものすごく自分をたいせつにしているなって感じます。

なんか言葉で感じるってより、本当子供か赤ちゃんの時に大人に撫でられてるような感覚、少し照れ臭く嬉しいような感覚に私はなるのでした。インチャにしてあげてるような感覚なのかも知れない。

 

人によってはどうなのかわわかりません。

私自身はとても必要とした変化が起きたセルフケアの方法でした。

これからも続けます。

もちろん毎日ってわけじゃなく、生理の時はしないほうがいいとこちらの本(アーユルヴェーダが教える せかいいち心地よい こころとからだの磨き方 (三笠書房 電子書籍))では言われてたのでやめました。したいときは部分的にマッサージくらいなら良いかもネ。

 

疲れた時とか時間がない時とかはしないって感じ。したいときにやればいいかなって思います。

このセルフケアの方法を知れてすごく変化になってます。

うれぴ˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

 

必要なもの

そんなこんなで、必要なものを紹介します。詳しく知りたい方はこちらの本に載ってます。私はこの本で実践しました◎

  • 白ごま油(セサミオイルとも言うらしい)

マルホン 太白胡麻油ペット 450g

 

普通にスーパーに売ってる白ごま油で大丈夫です◎

香りはせずにサラッとしています。

瓶タイプであればキュアリングした後そのまま同じ容器に保存しても大丈夫です。ペットボトルタイプは大丈夫か心配だったので私は、ジャムの空き瓶を煮沸消毒して容器にしました。

 

  • 温度計
  • 小瓶

 

なくて良いけどあったら良いもの

  • ヨガマット(タオルがあればそれでもいいと思う)
  • プッシュ付き瓶(使いやすさの面で)

 

キュアリングをしておく

材料が揃ったらキュアリングという下処理をします(ひとによってはしなくてもいい説もあるので気にならない方は省いても良いかもです)

きれいな鍋にオイルを入れて、温度計で測りながら、弱火で熱して、100℃になったら火を止めて、熱をさまして完了です。

このオイルを使っていきます。

 

手順

本を読みながらマッサージとかストレッチ本とか難しそうで抵抗があったのですが、やってみると意外と簡単で2日くらいで覚えていきました◎忘れる時もあったので見返しながら徐々に本を見なくてもできる様になりましたよ。

 

軽く参考程度に書きますねϵ( 'Θ' )϶

 

  • 容器に大さじ2ほどのオイル(または1週間分くらい入る小瓶に入れたオイル)を容器に入れてオイルを温めるために湯煎する。

私は、コップに使う分のオイルを適当に入れて、お茶碗にお湯を入れてコップを湯煎させて温めています。

f:id:hs13m:20211205164547j:plain

(散らかっているけれど始めた当初こんな感じでやりました!)

 

  • 部屋を暖かくしておく。

 

  • 裸になる。

(部屋の中ですっぽんぽんになるのもはじめての体験で、風呂に入る瞬間しか裸になってことないから、最初は抵抗感があったけど、慣れました◎)

 

  • 油が落ちる&つくので、下にバスタオルとかヨガマットとかを敷いておく。

 

  • 指先にオイルをつけて頭皮を塗る→頭皮(髪の毛の上から)をくるくる手のひらで撫でるようにマッサージ。(私は感染なので摩擦は良くないので軽くやってます)

 

だいたい全てにおいて10往復します。

 

  • 手のひらにオイルをつけて額、ほっぺ、鼻、眉上をなでなでします。

 

  • 耳を軽く引っぱりつつオイルを塗って耳を全部撫でます、耳の穴にも指を入れて塗ります。

 

  • 首から顎に向かって両手でマッサージします。

 

  • 肩から耳に向かって撫でます。→肩から膝まで撫でて、肘から手首、手の甲、手のひら、指の間もオイルを塗りながらマッサージします。右ができたら左もします。どちらからしてもオッケーです。

 

  • 鎖骨を撫でます→鎖骨と胸の間を撫でます→胸を円で囲うように撫でます→お腹を時計回りに撫でます

 

  • 背中を上下にさするように撫でます→横腹も同じように

 

  • お尻を円を描くように撫でます→股関節を撫でて太ももを上下に血液が巡る感覚で撫でます

 

  • 膝を円を描くように撫でます→ふくらはぎも太ももと同じように→足首もくるくると撫でます

 

  • 足の甲も面も撫でます、足の指の間にもオイルを塗るようにします。右左同じようにやります。

 

完💮💖です。

 

マッサージの時間は約10分ほどで終わります。私はお風呂を沸かしてる間にやってます、お湯が貯まる頃に終わるって感じでちょうど良いです。

 

オイルマッサージが終わったら、10~15分休みます。最近は冬で寒いのですぐお風呂にはいっちゃうのですが、本当は白ごま油が体に浸透させるために(骨にまで沁みるそうです)必要な時間だそうです。裸で秋冬は寒いのでタオルにくるまったり、ストーブに当たってリラックスした体制で時間を待ちます。

 

そのあとはシャワーかお風呂に浸かります。

お湯である程度はオイルが落ちるし、保湿効果があるので体はお湯で流す程度です。

髪はオイルがなかなか取れないので軽くシャンプーしています。

 

半身浴して過ごして終了です◎

 

デメリットを言うのならば

お風呂がベトベトになる

油なのでお風呂に油がついちゃいますね、どうしても、最初は掃除大変かなって思ったのですが、あんまり気にならなくなりました。

ただ、滑ったら危ないので油がついたところは洗うようにして気をつけます◎

 

髪の毛がベドベドになる

お湯だけだとやっぱりオイルは取れなくてテカテカになります。笑

私は乾癬で頭皮はオイルがついてたほうが乾燥しなくて良いので、前髪と前頭部分はシャンプーをして、頭皮は湯シャン程度に済ませています。

 

気になる人はシャンプーをしっかりしてオイルを落したら良いかなと思います◎

 

 

 

キュアリングがめんどくさいって思うかも

白ごま油を使う前にキュアリングと言って火に弱火でコトコトと100度まで熱する作業があるのですが、日本の白ごま油だとそこまでする必要ないと言っている方を見かけました。

アーユルヴェーダセラピストの毎日☆ごま油のキュアリングって本当に必要なの? - YouTube

(とても参考になりました◎)

 

ここの工程で、やるのを戸惑ってる人はキュアリングはそこまで気にしないでも良いかも知れません◎

 

私はキュアリングする作業がなんか魔女みたいで(?w)楽しいのでやってます。

ダイソーにあった温度計がガラス製で可愛くてはじめて使ったのですが、なんか楽しいですよ。鍋も普段使ってるもので良いらしいです、が、私はダイソーで鍋も買ってやってます。

 

 

終わりに

そんなこんなで

アーユルヴェーダのオイルマッサージをはじめてみた体験記

でありました٩( 'ω' )و

 

2021年の11月の終わりからはじめて約1ヶ月続けてます。

心身の面での効果が私自身、実感してあったので(身体の面でも変化あって一石二鳥で嬉しいw💖)

続けてみようと思います。

まだ1ヶ月しかやってないので、これから変化だったり何かあればまた追記したり、綴ってみようと思います。

 

アーユルヴェーダのオイルマッサージってどうなの?

って思ってる方の参考に少しでもなれば幸いです。*

 

そんなこんなで

読んでくださりありがとうございました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

スポンサーリンク